忍者ブログ
    宇宙での 生活その他を 適当に
29. 28. 27. 26. 25. 24. 23. 22. 21. 20. 19.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




新恒星日誌 05


Act1

相変わらずの日々だ。Agentから仕事を請け負い作戦を遂行し帰還。
その合間に鉱石を採掘しモジュールを生産して販売を行う。辺境の星系と
いう事もあり、速度は遅いが着実に売れ続けている。Vallenstainが私に追従
して出撃できるまではまだ時間があるので、掘りは警戒をしつつの一人BC掘り
になってしまうが、ここKakakelaは非常に治安が良い。
Asteroid上空にいつも居るCardariのFGが、もしやLooterの見張り用のFGで
無いかと心配したが、誰も乗っていない、空っぽの船であった。

「提督、Skillの件なんでやすけどね、Drone-Link-Augmentorってアレ、アレ
 がいつの間にか使えるようになってますぜ、これでDroneの行動範囲が一気
 に20kmも伸びちまうから相当使いやすくなるんじゃねぇですかい?まぁ、余り
 遠くまで行かれても支援出来ねえって話ですから全滅されるのも怖いっちゃ
 怖いんですがね、どうしやす、一応買いやしょうか」
「よきにはからえ、L2Missionで検証でもしてみようか、出撃だ」

Drone-Link-Augmentorによって私の戦闘機隊はその行動範囲を57kmに
まで延長した。57kmは私の乗っているBCのターゲット距離の限界なので、
敵FG部隊に対し完全なアウトレンジを行う事が可能である。
欲を言えばこれと同時に砲塔から火力支援と行きたいが、それをやると今度
は中距離以下における火力が激減するので、まぁあえてやらない。
その代わり、Drone達を早くAddvanced-Scoutにしてしまわねば、、あと6日
で一応達成なのであるが、その前にAstrogeologyがあと22日、と。

「提督、、やる事ホント多くなりやしたな、、いやむしろ提督が宇宙に戻って
 色々思い出しつつ勉強してたら実はやらなきゃぁなんねぇ事が山ほどあった
 って事に気が付いたってぇ感じでありやすかね」
「そんな所だな、ドローンにミサイル、トランスポートシップにマイニングバージ。
 まぁ私はまだ、ホラ、戦闘と採掘に特化させているからまだ大丈夫な方だ。
 生産にまで本腰、少しは入れているが、、あれを本気でやろうとしたらもう
 寿命が足らんぞ、R&DのAgentとかは非常に魅力的で羨ましいが。。」

「Vallenstainの娘さんにやらせても良いんじゃねぇですかい?娘さん、今頃
 はいつもの様にアステロイドでカリカリ引っかいてやすから相当暇ぶっこいて
 るに違いやせんよ、あっちはあっちで覚えるSkillもありやしょうが、まぁ後回し
 にしてもBestowerに乗れやすから、問題ないでしょうな」

って事でVallenに色々方針を練りこむ前に、この娘にMissionとか色々な
面倒な事が出来るのかと、試しに運送Missionを命じた。初仕事からいきなり
9Jump先のSystemに移動をした時点でLv1のチビチビした報酬のクセに
こんな重労働はやってられないんだプー!と言い残してVallen逃走。

「最近の若い者は根気が無いな、、まぁあの報酬だったら私も嫌だな、、
 往復40分で報酬2万って、オマエ馬鹿じゃねぇのかって感じだぞマジで」
「かと言って娘さん、射撃は上手だが武器知識がてんで無ぇでやすからな、
 まぁSkillだけ買って与えておけば宜しゅうおますな」

Vallenに将来、R&Dをさせる為にScienceのその系統のSkillを買う資金を
亜空間振込みで大量に、3000万ISKほど送りつけた。
「提督、色々必要なSkillを買ったら2900万ISKぶっ飛んだハラショーって通信
 が入っておりやす。Starship系のSkillは恐ろしく高ぇらしいですな」
「まぁ想定内だ、AmarrとCardariのそれを買わせたからな、二冊で1200万ISK
 ってのがどうにも倒れそうだ。是が非でもマスターして貰わんとこっちが困る」

「娘さん、輸送と研究、なんとも平和的ですな。、、と、そうだ、なんならアレ
 ですぜ、トランスポートシップも娘さんに乗せちまえば良いんじゃねぇかと
 あっしは思いやすがどうでしょうかね、あいや、Amarrのあれはまぁ娘さん、
 Gallenteの船伸ばしてるから無理でやしょうから、新たに買う事になりやすが」

私の方だけで色々守備範囲を広げるのは非常にきついので、副長の提案を
受け入れ、VallenにTransportShipのSkillも将来的に覚えるよう下知。
まぁその時になってから細かい事は考えよう。


Act2

・・・Kakakela上空・・・

「うー、あー、これでカーゴはScorditeで満載と。じゃぁ帰宅するね、おいポンコツ、
 ワープドライブ起動、Stationに航路とりなんし」
「カシコマッテ候、、Vallen様、DKSN提督ヨリ連絡ガ入ッテオリマス。
 ‘新会社ヲ立チ上ゲルノデ引越ノ準備ヲシテオクヨウニ‘トノ事デス」
「あら、北部に来てまだ一ヶ月も立ってないっちゃが、提督もカンとか取り戻して
 色々計画を立てる余裕が出来たって事ね?」
「引越場所ハDresi-System、ダソウデス。Amarrノ北東ニ位置シテオリマス」
「うちの田舎に近いのかな?まぁ了解、荷物まとめてワープドライバー爆発」
「ヨウソロ、到着ハ1時間後ノ予定デス」

DKSNに先立ちDresiに出発。
とはいえワープドライブのSkillもDKSNの方が遥かに凌駕している訳であっという間
にDKSNに追い抜かれた。そして先に到達したDKSN、DresiSystemをじっくり検分
して顔をしかめたあと、Vallenに通信。

「Vallen様、提督カラ通信ガ」
「読み上げてたぼれ」
「引越中ニ悪イガ、引越先ヲ変更スル事ニシタ、トノ事デス。新タナ目的地ハ
 Dresi-Systemカラ更ニ南ニ12JumpシタAsrios-Systemトノ事デス。
 WayPoint追加設定ハ完了シテイルノデコノママノ進路ヲ取リ続ケマス」
「うちの地元やないかなー、ジモティーとしては喜ばしい限りさね、ってここからまだ
 30Jump近くありませいなぁもう、おっくうにも程がありまっしょいわ」
「Vallen様ノ使用言語ハ原始的デ解析ガ困難ヲ極メマスナ」
「したっけ、わっちの田舎は辺境の辺境だったからね、まぁ仕方ないんだなも。
 あー、Liriuraにある、提督から貰ったIteron-Vがどんどん離れて行くぞな。
 まぁ切なくなっても乗れる訳じゃぁないね、そのうち取りに行くね」

そして提督から資金援助を受けて前述の通り、膨大なScience系Skillを
ドカ買いしてカーゴに放り込んだ。だがこれはまだまだまだまだ、先の事。
Vallenは基本の基本、Learning系Skillの一日も早いマスターが先決である。
それが終わったらScience、Mechanic、Electronis、、、その他を初めとする
基本Skillを全部マスターして初めて、買ったSkillのパッケージを開けられる。

「早く読まないと本が虫食っちゃうよねぇ、でも表紙開こうとするとコンピュータ
 がオマエ馬鹿ダカラマダ読メナイってせからしーからもうどっかにうっちゃりや」
「マァ、2ヶ月モスレバ色々Train出来ルヨウニハナリマス、ソノ時ハ今ミタイニ
 ダラダラ暇ダプートカ言ッテラレマセンヨ。アァ後、1週間後位ニ提督ト共同
 デAsteroid採掘作戦ヲ予定シテオリマス。提督ノ採掘シタ鉱石ヲVallen
 様ガ片ッ端カラ回収シナケレバナラナイノデ、首ヲ洗ッテ待ッテイロ」
「何で最後に挑発的やねんなオマイは。はいはいようそろようそろ、こっちも
 そういうアクチブかつ金のにほひがする作業がやりたかった訳だったし、
 回収専門として役立てれば収入も超新星爆発、やるときゃやるっちゃが」

「ア、マタ通信ガ入リマシタ、読ミ上ゲマス。
 私コトDKSNハコノ度、Asrios-Systemニテ事務所ヲ構エ旗揚ゲシタ」
「んー何々、、新会社名はTramp Steamers?不定期貨物船団って何か
 提督の一箇所に留まるのが嫌な性格を現す社名さねぇ。まぁD9GLには
 南部で成長したら戻る予定とか言ってるらしいし、あちきもFreighterとか
 乗れるようになったら一緒に凱旋でBGMは威風堂々明日はホームランね」

「アト40分程デAsriosニ到着シマス。暫クハ何モ作戦予定ヲシテイナイトノ
 事ナノデSkillヲジックリTrainシテオリマショウ」



一週間後に何故共同作戦で採掘が出来るのか?
それは私が新たなアビオニクス、いや新たなデスクトップマシンを購入した事
でEVEの複数同時起動が可能になるからなのである。
今使用しているマシンで2個のEVE起動を実験した所、5分後にマシンが
大爆発して轟沈した。次のマシンはデュアルコアHTなので理論上はEVEを
4発同時に起動出来るが、まぁアカウントは2個なので安定して動けるなら
それで良いのであった。頼んだぞ、PentiumD3.2Ghz&GeForce4-7600よ。
今、目の前に先に届いてしまった液晶ディスプレイがドカリと鎮座しているので
それを見つめて悶々としている私DKSNなのであった。



続く


PR
この記事にコメントする
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
DKSN
性別:
男性
自己紹介:
現在個人Corpで隠居中
最新記事
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
フリーエリア
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp