忍者ブログ
    宇宙での 生活その他を 適当に
1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「提督、船のダクトが偉ぇほこりかぶっちまってますぜ」
「まぁ仕方ないのだ、リアルのデスクワークが厳しいからな。そんなことより
 最近の報告でもしてくれ、というか私がやるか。
 まぁ、まず私、DKSNは先日やっとこT2-MedProj砲を撃てるようになった。
 長距離砲に興味はあまり無いからAutoCannonである。
 当然ながら、最終的にはT2の800mmACをブリバリと乱射して破産したい」

「破産はしたくてするもんじゃぁござんせんよ。
 まぁ色々な長期計画だと提督の計画が一番金かかるんで破算はしますな」
「何、なんとかなるわ。でだ、VallenとLaborynの二人がCovtOPSに乗る事が
 出来るようになった。彼女達に命令してから何故Covt乗りを二人も用意を
 する必要があったのか、私もホントに解らない」
「まーVallenの娘さんはAssaultShipにも乗れるようになってますしな、
 TPOで使い分けりゃァええってことで。Laborynちゃん、あの子は確か、
 提督が将来的にはReconShipに載せて色々なんかブイブイ以下略だとか
 言ってたはずですぜ」

「あー、、思い出したわ。私自身のCommandShip乗るぞ宣言と同じ位忘れて
 いたぞ。ま、じゃぁLaborynのその計画はそのまま続行と行こう。Calの
 Covtだし、最強のステルスボンバーであるしな、損ではない」

「さて、TRAMの現状報告を致しやす。
 現在社員は、ALTを抜かして7人ですな。全員で出撃はまず無理な現状で
 ありやすが、まぁ気合で一応強力な1個艦隊は編成できますな。
 11月から戦争だ、と計画はしておりやしたが社員のリアルの都合って
 のがもう提督の船みたいに火の車でしてね、にっちもさっちもいきやせん」
「社則でリアル重視と決めてるからな、特に何の問題もありはせんよ、
 まぁしかしだ、とりあえず全員最低1回はPvPを経験しておいては欲しい」

「で、財政面は今ン所、何の問題もありやせん。200Mil弱を前後してやす。
 少し前にDomainのInstaを買う資金として使いやしたので若干の目減りが
 生じておりやすな。増加の曲線も社員のActive率低下によって、チト減速
 しておりやす」
「それもまた問題なしだ」

「後は、、あぁ、例のAllianceですな」
「うむ、正直、どんな名前になるのか私は期待している」
「Vallenちゃんの偽装会社”今北産業”がダメでやしたからな、何かここで
 一発いかすAlliance名が決まるとええですな」
「Allianceが本稼動したら我々は傭兵という方向よりも防衛出動という方向
 が多くなるのだろうか?加盟Corp全員とそのドメイン、つまり生存領域を
 守るとなると7人じゃぁ心もとないな。まぁその内ツンデレ気味に宣伝を
 売ってみよう。ただし募集する気は、相変わらず無いがな」

「とまぁそんなところでありやすな」
「うむ、後は間違ってOfferで大量の穀物を受け取って途方にくれていると
 いう位だな、お陰でそれ以来毎日オートミールであるのは勘弁だ」
「食わなきゃ減りやせんぜ」

PR
リアル仕事忙しすぎでマトモなInが出来ず。

そんな最中、T2-SmallAutocannonをやっとこ習得し装備完了。
Barrage弾の方がHailよりもやっぱり汎用性高いのかなー。
そして短期SkillTrain切り替えする暇なさげなんで、続けざまに
Med-ProjのLv5習得を開始。完了は10/22予定。
最終的にはT2-L-Projの800mm-IIでBarrage-Lをバリバリと売って
華麗に散在したいですよ。

定例報告


「さて、ここの所、いつも通り。普通にMissionしたりPvPしたり、
 掘ったり。あぁあとちょこちょこPvP訓練もしている」
「提督は稼ぎを殆ど全て金庫にいれちまうからいつまで経っても
 新しい戦艦を買うまで貯まりませんな」
「まぁナニ、Offerが来たらビシっと買うのだ。結構LPも貯まっては
 来ているしな、またTyphoonでも買うかな」
「焼きそばが鬼籍に入る前に早いところたのんますよ」
「案ずるな、焼きそばはまだ買ってから1回も沈んではおらんぞ」
「一回沈んだらおしまいですぜ、Offerの内容次第じゃTier2BS
 を買っちまってもエエですな、Tempestいっちまいましょうぜ」

それからいつも通りLowsecにてマイナスなSSの戦闘野郎を探す
為にAE艦長、Kinugasa艦長、Kazamidori艦長、そしてDKSN
にてウロウロ。敵らしい敵は居らず、かわりに惑星上空で他の
Playerが乗り捨てたCaracalを発見。

「こちらDKSN、第三惑星上空にて無人Caracalを発見、また
 それに乗り移ろうとするNoobShipも発見。後者を撃沈する」
オマエにCaracalは2世紀早いと言わんばかりに突っ込んで轟沈。
DKSNの護衛の下、Shuttleにて上空に戻って来たKazamidori艦長
がタダ乗りを敢行し見事に接収。

Rats狩りの最中、RarePopのThoraxが出てきたので撃沈。
FactionHardenerゲット。その後の戦闘でもLocalHullCargoを。
戦果は無いが、報酬的に非常に美味しい。その銭でBC購入。

Armor8000超の超装甲突撃PvP仕様にし、ObalyuSystem
にてPKのDominixとやりあって轟沈。PodKillもおまけ。
しかしDominixよやりあってあそこまで持ち応えるとは天晴れだ。



それからTRAMの貯蔵するMineralも残り少なかったので社員
集合でPenirgmanにて2時間採掘。さすがに疲れて放心状態
になってしまい、その日のPvPはとりあえずナシ。

「TRAM長期計画と銘打ったSkillTrainのプラン、提督なら近日
 中に完了しそうでありやすな、ぼちぼちやっちまいやしょうぜ」
「うむ、とその前に横道に逸れたい、というか逸れていてだな、
 やっとこEW-Drone、つまり電子戦闘ドローン出撃が可能に
 なったのだ、そういうわけで副長、Vallenを叩き起こして標的艦
 に成って貰うから早速出撃だ」

Vallenの操るArbitに対してTP-Drone以外の全種を実験。
PvP前提の実験なので搭載するCruiserがRapture、Vexorに
Thoraxである。だからDroneBayが多くても75。

「StasisWebi-Drone放出、Arbitに照射開始」
まずStasisWebiDroneだが、Hvy3機突撃で相手の速度を1/3
辺りまで落とす事が出来た。しかし力技でMWDされると弱い。

「続いてSensorDamplerDrone出撃せよ、、と、、、うーん、、、
 これはちと微妙だ微妙、相手のTagRangeとTagSpeedをガクン
 と落とす事は落とすのだが、私は結局MWDで相手に突入して
 WebiとWarpJamを入れるので私個人には意味無いな、、」
「まぁアウトレンジから支援する友軍への被害を抑えるという点
 では十分に良いんじゃありやせんかね、その代わり全ての損害
 をあっしらで被る事になりやすが」

「まぁそれも想定内だな、とりあえず私の船はいつもカチカチには
 しているから何が来ても安心である。さて次に行ってみよう」
「Energy-NeutralDroneですな。まぁEV-Drone。あっしはこいつ
 が一番使い勝手が宜しゅうおますと存知やすな」
「副長、日本語でおkだ。本体のVexorにMed-NOSを2基、
 そしてMed-NOS-Drone5機、合わせて110のCapを短時間
 でVallenの船から吸い上げているようだ。こいつは素晴らしい、
 Cap消滅という攻撃はPvPでも重要だし直接的だ。これを軸
 にEW-Droneの運用を考えて行こう」

「まだ残ってますぜ」
「あ、すまん。ECM-Droneだったな。よしVallen、こちらをTagして
 くれ。そう、よし、ECM-Drone起動」
ピキピキと毒電波を放出しVallenのArbitをECMで包み込む。
ECMは運の要素が強いModuleであるが、対象の船がこのECM
の荒波から脱する為にまず本体にECMを返してLockを外す事
だろう。がしかし、Drone側のECMは1機毎にTagして外さないと
いけないという厄介な代物である。

「展開する艦隊にECM艦が居ない時のせめての手段、であるな。
 余り信頼し過ぎると痛い目に逢いそうだし、慎重に使っていこう」
「EW-Droneを搭載する時は火力が決定打不足になりやすから
 単騎での運用もちと避けた方がええかもしれやせん、ホラ、特に
 提督のPvPCLはDroneの火力も込み込みでナンボでやすから
 無理すると一発で昇天ですぜ」
「うむ、とはいってもやはり、早く実戦で試してみたいもんだ」

「あー、あと1種、EW-Drone居ましたな、アレどうしやす?」
「いやアレはアレだしな、、PvPでアレだしたらお笑い担当だろ」
「まぁPvEでもお笑い担当でありますな、、」

TargetPainter-Droneてのがまだあるのだが、あえて無視している。


追伸:

Laborynは電子の目になるべくProbe達人の道を歩んでいる。
48AU-Probe運用の日は近い。なので日々Scanner鍛錬にいそしんでます。




Tramは戦屋稼業を歩みだして暫くが経過した。
まだPKKによる戦績は少なく、訓練の回数も少ないので練度もちと低い。
まぁまだ暫くは暖気しつつ時間を見ては個人訓練及びLowSecにて実戦
を繰り返して戦いに慣れつつ、突然の自体に緊急対応できるようにして
行くしかない。

ちょい前からTRAM社内で色々使い潰すFGの生産を開始。
PvPに使う主要FGを4種。これらBPOを別口でLaborynがReserch中。
PvPに使っては壊れるであろうModuleも殆どBPOを購入しReserch中。
某D9さんと締結した弾薬バーターも開始され、TRAMガラクタ置き場に
日夜送り込む不用品を溜め込んでいる。

そしてMitter艦長、Kinugasa艦長、Kazamidori艦長に続いてAE86艦長
が新規に入社。入社の同期は「泥棒に出あって、ついカッとなった」ようだ。
そんなこんなで未だに活動拠点はバラけてしまっているが、近日中には半ば
強制的に生活圏内をせばめ、スクランブルに対応出来るようにしていく。

さてDKSN金策Mission中にOkome艦長から支援要請。
The-Right-Hands-Of-Zazzmatazz(L4)Ravenと焼きそばのコンビが非常
に痛い上に雑魚が怖いMissionである。DKSNのMacharielを超近接射撃
仕様のDMG-Dealerにして出撃。離脱しつつの攻撃によりどうにかクリア。
では次、という事で引いたMissionがAngelExtraGavanza(L4)、、来たコレ。

「提督、これって昔ちょっと顔出した瞬間に船体を半分もってかれたアレ
 ですな、まぁ今と昔じゃぁSkillが違いやすけど、どうしやすかね」
「とりあえずだ、どんなもんか様子を見に行ってみようじゃないか、細かい事は
 アレだ、被弾してから考えてみよう。あわよくば突撃さね」
まぁ地獄ってのは解っているけどどんな地獄かは忘れたので、とりあえず中を
覗いて来ましょうと行った瞬間ボッコボコにされて撤収。

「危ない危ない、あそこまで近距離に敵艦隊の数が揃っているとさすがの
 焼きそばパンと言えど2分で二階級特進であるな」
「呑気な事言ってる場合じゃございやせん、このMission、はっきり言って
 あっしらだけじゃぁどうにもなりやせんぜ、JPNで支援を仰ぎましょうや」
という訳でJPN-Chにて支援要請打電。その急報にRepun艦長、また、
Bris(Kilonia)艦長が支援に到来。

「さーてこれで一安心の仕切りなおしで突撃開始!、、と、おい副長、
 なんか向こうの艦隊が私に向かってピコピコピコピコ言ってるが、何だ?」
「どうも敵さんに近づき過ぎちまいましたな、戦艦含む10隻以上の艦隊
 からMachariel、Lockされやしたぜ、緊急通信、ワレ補修ヲ要請ス」
Tagがばらけて私が大半の敵艦隊の攻撃を引き受ける事になった。
いやほんと怖い、何が怖いかって、MacharielのResistが初期値である。
今回は全ての能力を砲撃に回しているのでいつもより緊張感6割増しだ。

死、というかMachariel今年2度目の大爆発を覚悟した物のKlonia艦長
のLogisticsとRepun艦長のDroneによりギリギリで生存しつつ敵艦隊撃破。
しかしあのArmorの急激な減りと回復の押し合いへし合いを見てるだけで
寿命が2分ずつ縮んで行く思いだった。

「後方20kmにDeimos出現、Bris艦長と確認」
「よーし、本命のTankがようやく来た、Macharielの損害を補修しつつ体勢
 を整えてDeimosに追従しつつ小型・中型艦艇を破壊せよ」
Macharielの800mm速射砲が20km以内に近づく敵艦艇を片っ端から
粉微塵にしつつDeimosに追従、うむ、やはりTank居ると気楽で良いな、と
思っていたあの夏、最終階層にて突然、EVE内大規模コネクションロスト。

「提督、Klonia艦長のLogistics、Repun艦長のApocが自動操縦により
 戦線離脱しやした。。Bris艦長のDeimos、轟沈を確認。
 残敵、戦艦2、こっちに向かって来やすぜ」
「なんですと。ええい、ままよ!Macharielに乗ってるからどうとかこうとか、
 言ってる場合じゃ無い、敵戦艦に突撃し至近距離より砲撃せよ。逃げ
 てるだけじゃぁどのみちHullに穴空けられて沈むからな、攻撃は最大の
 防御だ、喰らう損害を軽くする為にも前進あるのみ」

一瞬で勝利ムードが地獄ムードに切り替わり、私もテンションが上がる。
MacharielのHullが吹っ飛ぼうが関係無しに敵Macharielに超接近して
足止め&NOS&バルカンでバカスカと穴を開け続け、まず1隻撃沈。
「提督、あと1隻、あいやしかしあっしらが奴さんに接近する前に魚雷で
 やられちまうでしょうな、ここは逃げながら、Tagの行っていないOkome
 艦長にとどめを刺して貰いやしょうぜ」
という事で、Hullまであとちょっとという所をちびちびArmor補修しながら
逃げ回って、その間にOkome艦長に最後の1隻を撃沈して貰って、
何とかMissionは完了した。CardariCosmos最後に私が差し上げた
Deimosが目の前で爆発するのは、なんとも複雑な気持ちだ。合掌。

同時刻頃、遠方宙域にてRedBugさんも轟沈した模様。

変わって翌日、危険度は低いけどとりあえず支援でMission突入。
Mission(PiratesInvation vs Angel)
Repun艦長Gentzen艦長Kinugasa艦長AE86艦長そしてDKSNで
圧倒的な火力をみせつけて勝利。支援ここまで必要なかったのでは
と反省しつつもやはり支援という物は有難いので感謝。
という最近のDKSNの金策であった。



「さてあとは、、TRAMの財政とかその辺でも報告しとこう。最近になって
 やっとこ会社の金庫に100Mil以上の金子が貯まってくれた。これも
 ひとえに毎度毎度の戦闘や商売から社員が得た利益から10%税金
 を徴収させて貰ったお陰である。改めて礼を言う」
「本格的に軍備を整えたりしたら、100Milなんてあっという間に飛んで
 いっちまいやすからな、まだまだ貯めていかねぇといかんせんぜ。
 AgentのOfferも良い物貰ってMarketで売り払っていきやしょうや」
「うむ、とりあえずDKSNが貰うOfferはほぼ全てMarket直行である。
 まだしばしの猶予はあるし、ボチボチ貯めていこう。
 私は私でTRAM社内運営システムやら社則やらの環境整備で連日
 忙しいのである。JMSで事務屋をやっていた頃を思い出すわ」
「突っ込み所満載でも、とりあえず骨子は用意しとかねぇと、いざってぇ
 時に困っちまいやすからな、こういうのは早い内にとっとと決めちまって
 後から逐一改修してくのが楽ってもんですぜ、我慢しなすって」

「と、TRAMのWARの提案が社員から出て、それに向けて協議中。
 細かい事は守秘の為に云う事は出来ないが、現在それに向けて
 TRAMは全体的に準備中である」

そこからまた数日、我々はOldManStarにてPKK艦隊を編成し突撃。
しばし不作気味の中、Kazamidori艦長がPKの採掘船を発見、
我々が到着した時には既に撃沈してたので、DKSNのThoraxでPKの
脱出PodをWarpJam、まぁでも可哀想なので解放したら、Localにて
「Assholes」と言われる。今度は殺す。

翌日、DKSN、Vallenstain、Kinugasa艦長、AE艦長でOldManに進軍。
Asteroidを回るもPKに出会えず、SafeSpaceにて呑気に待機していた
所にPKのRaven及びApocが WarpOut。
「な、、総員緊急離脱!StationのInstaに向けGangWarp」
DKSN、Vallenstainはその場から離脱に成功したものの、どうやらAE艦長
は果敢にも、その座乗するRaptureでBS2隻に殴りかかり、轟沈した。
少々無謀といえば無謀だが、そのお陰でDKSN、Vallenの離脱は成功を
したのかもしれないと思うと無念である。

敵艦隊にReconShipがおり、どうやらProbeにてSSの座標を突き止められ
突撃をされたようだ。AE艦長は幸いPodKillは免れ、総員OldManを離脱。
今回の反省点として、SSの座標がまだ甘かった事、SSの数が少ない事、
そして一箇所のSSにおける滞在時間が長かった事が座標割れの原因に
なってしまった。ひとえに私の責任である。
あとはもう、TRAMのCargoが置いてある座標は使えないだろう。
9Th-Fleetにはいつの日か雪辱をしなければならない。

SSを複数用意しとかなければな。。

その日の終わり際、新たな戦士・NozomiDepart艦長が入社。
全員のLogin時間、Active率がバラバラであるが、兵員数が増えてくれる
事は嬉しい。1回、6人全員でLowSecに行きたい物だが、いつの事やら。
人身御供でクマー作戦

「やだも!Vallenをこれ以上不幸のずんどこに落とさないでくりゃんせ」
「まぁ落ち着け、死んで来いと言ってる訳じゃなし、ホラ、FGとかInty
 で突っ込むよりは安全極まりないのだ。遠方に我々は常に待機してて
 いつでも突撃する準備を整えてるのだ」
「Mageddonの事はもう忘れてもうたけんども、Impelまで壊れてもうたら
 Vallenはもう頭おかしくなりんすえ?」
「その時はまたImpel買ってやるから解ってくれ。これはTRAMの戦闘術を
 実験して新たな手法を生み出す為に重要なのだ。
 24時間体勢でVallenをサポートする、オマエは一人じゃない、行くぞ!」
「解ったも、Vallenはお腹グルグルくくりゃ」

と、OldManStar、もうすでにTRAMの常駐PKK宙域となりつつあるSystemにて
ThoraxとImpelにて先行。TRAM自前のSSに一応看板としてSecureContainer
を設置、ST←SS→SGを結ぶInstaも一応整備し終わった。これでImpelはいざ
という時はすぐ逃げおおせる事が可能である。

Thorax単騎にてAsteroidを巡るも居るのはNPCのRatsだけ。
海賊である9Th-FleetのMemが居るけど接敵はなし。時間帯が時間帯であり
平日なだけに人も少ないのは仕方ない、、。
暫くしてKazamidori艦長の座するScorpion級が到着。

「Vallen、出番だ」
「Vallenに不死身の神気与えたぼれ、ままよー!いってくる!」
ドヒューンとImpelがAsteroidに突っ込んでいった。
と、行った先のAsteroidにてPKさんのCaracalとご対面。いきなりかい。

「Vallen、出来るだけ慌てる振りして逃げろ!奴にこちらの意図を
 読ませてはならんぞ、こころして逃げろ!」
「をををを、言われなくても慌ててりゃんす、急速反転上昇、おいポンコツ!
 久々に横に居るんだからハリアップで逃げりゃれ!」
「了解、ぎあちぇんじ、Vallen様、尻ガ邪魔デればーガ」
「えいえい、もうPodに隠れて布団被ってるね、ポンコツお願いね」

PKと正反対の方向に慌てて反転しAB吹かして逃げ先を探そうとしてるという
Noob真っ青のフリにCaracalさん大喜びで突っ込んできた。HavocHVY-Missile
をImpelにバカスカと浴びせてくるが、Impelは対Kinetic/Explocive属性防御
最強のIDSであるのでDMGもクソも無い。
T2IDSはRareCargoを装備してる場合が多いので、海賊はもう血眼になって
沈めにかかるらしい。

ちなみに、CaracalがImpelに襲いかかる前に、SafeSpaceにて待機していた
我々攻撃部隊は既にWarpDriveActiveしていたのは言うまでも無い。
「Vallen、ご苦労、あとは我々に任せろ」
Kazamidori艦長とDKSNがCaracalに突撃、完全に虚を疲れたCaracalはThorax
の突撃を許しWebiとWarpJAM、Droneに加え、今回はProjctile砲の餌食に。
そこにKazamidori艦長のSporpionからECMとCruiseMissile。
「終ったな、と」
「コチラVallenノ召使。戦場ヨリ離脱シマス」
「ご苦労だった、Vallenによろしくたのむ」

Caracalは所詮ただのT1CLなので耐久力もそこそこ、数分で爆発した。
今回、攻撃を先にして来たのは当然相手なのでこちらにペナルティは無し。
Impelは結局Shieldを1割程度削られたのみで無傷もいい所、上出来だ。

「釣りに引っかかるのはPKだけだからな、宇宙の平和を守ってるってのは
 こんな感じであるな」
「まぁちとしょっぱい作戦でありやすが、確実ですな」
「2隻同時行動作戦の試験でもあったが、なんとかうまく行った。
 これを気にImpel釣り餌を多用してPKを退治していこう、な、Vallen」

「Vallen様ハPodノ中デらーめん食ベ終ワッテ既ニ寝テオリマス」
「まぁ、いいや、総員、VilloeSystemに帰還する、ご苦労だった」



本日の轟沈魚拓
------------------------------------------------------------
2006.09.04 14:18

Victim: Zehn Takakura
Alliance: NONE
Corp: House of Narcissism
Destroyed: Caracal
System: Old Man Star
Security: 0.3

Involved parties:

Name: DKSN
Security: 3.7
Alliance: NONE
Corp: Tramp Steamers
Ship: Thorax
Weapon: Thorax

Name: Kazamidori (laid the final blow)
Security: 0.3
Alliance: NONE
Corp: Perkone
Ship: Scorpion
Weapon: Cataclysm Cruise Missile

Name: Guardian Initiate / Serpentis Corporation


Destroyed items:

Heavy Missile Launcher I
Heavy Missile Launcher I
Heavy Missile Launcher I
Initiated Warp Jammer I
Thunderbolt Heavy Missile, Qty: 29 (Cargo)
Scourge Heavy Missile, Qty: 1650 (Cargo)
Havoc Heavy Missile, Qty: 300 (Cargo)
Medium Shield Booster I
Havoc Heavy Missile, Qty: 24
Havoc Heavy Missile, Qty: 24
Havoc Heavy Missile, Qty: 24
------------------------------------------------------------


その後、PenirgmanにJCで戻ってTRAM社員で仮想戦闘訓練をPeni郊外の
TRAM訓練センターにて行いました。

DKSNの焼きそばにFgが突っ込んでみるテストにてKinugasaさんのFGを
Webiで捕まえ800mmバルカンで。
また次に、DKSNがDestroyerに乗り換えて模擬戦闘再開。
MittershmitさんのDestroyer、KinugasaさんのIncursusの順に戦い、
NOS*4で吸いつつRepair回してWebiでからめとってProjで葬り去ると
いう戦術にて勝利。

次回からはちゃんとFg同士で訓練しようと思います。
今回はお疲れ様でした。

プロフィール
HN:
DKSN
性別:
男性
自己紹介:
現在個人Corpで隠居中
最新記事
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
フリーエリア
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp