忍者ブログ
    宇宙での 生活その他を 適当に
48. 47. 45. 44. 41. 40. 39. 38. 37. 36. 35.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

AMARR ORGANIZATIONS

「おう、このAgent斡旋事務所になんか用か?九日十日?そんな古い洒落なんか良いから
 用件言えっての。あぁ、Amarr帝國の組織について知りてぇのか、よし、俺も今日は非番
 だからな、時間はたっぷりあるから話してやるぜ、そこ座んな。かぁちゃん、お茶2つ」


Amarr Empire
「我等が帝國だ。皇帝に脚向けて寝らんねぇよ、宇宙だからどこ居るか解らねぇけど、とにかくな。
 一応他の4帝國で一番大きいんだけどな、ちとボロが出始めてる。
 政治システムは封建制をちょっといじった位の奴なんだが、いい加減時代遅れだろ、これ。
 政権つってもまぁ宗教色の方がすげぇ。皇帝は一応教祖様って事だ。その教祖様のもとに
 俺達AmarrianはこのEVEを統治する本当の正しいリーダーだ、ってなんか叩き込まれてる。
 いやホント、面倒くさいからどうでもええんだけどな、そんなの。
 鼻高すぎる所と、あとやっぱりアレだよ、未だに領内で奴隷制度を認めてるから他の帝國
 から良い顔されないな、Minmatar人なんかは特に仕返しをいつも狙ってるぜ」

Amarr Constructions
「争いっつうか目立つ事が嫌いで日々平和に業務が出来てんなら何も文句は無いって社訓を
 掲げる宇宙の中小企業、社長からして低姿勢。事なかれ主義もあそこまで行けば凄ぇよ。
 そんなお陰で今まで長い間存続してるんだけどな、古いぞ、ここ。最初のStargateの建設とか
 やってんだぜ、まぁ威張れるのはソレ位だけどな。
 保守的すぎて何も事を起こそうと思わないから会社的に何も目新しいもんが無ぇってのが問題だ」

Carthum Conglomerate
「ここはMegaCorpであるLai-Daiから派生した生まれて間もない会社だな。
 古ぼけた分野の研究開発に渇を与える為に日々営業してる。最近出始めてるAmarrの宇宙船
 とか小道具とかのハイテクを担当してるらしいぜ。Amarrは全般的に凝り固まった保守的な技術が
 延々と受け継がれてるからな、こういう小さいトコがドカンと一発ブレイクスルーするってワケよ」

Imperial Armaments
「EVEで一番でけぇ兵器メーカーだ、まぁ顧客がAmarr帝國だからな、繁栄すれど倒産せず。
 ちっこいピストルから宇宙戦艦まで、どこぞのデパートじゃねぇけどな、なんでもかんでも生産して
 販売中だ、がしかしまぁ帝國の用兵思想が質より量ってアレだからこのメーカーは特に技術的な
 面白みは全く無い。同じ物ばっかり作ってるからな、でもな、逆に言えばそれだけ信頼性が高くて
 非常に長持ちするって事さ。武器は壊れないってのが一番なんだぜ?」

Viziam
「設立間もないが現在注目度急上昇中の会社だ。Carthumから支援を受けてるって事は
 まぁ子会社か何かじゃねぇのか?とりあえず今はAmarrの工業部門じゃダントツだぜ」

Zoar and Sons
「創立1500年、アホみてぇに歴史のある会社だよ、社長室に歴代社長の銅像があったら
 何体位並ぶんだろうな、、まぁどうでも良いや、創業者ゾアルさんが死んでから色々ライバルの
 企業に茶々入れられて利益がガックリ落っこちて今じゃ傾国って感じだけど、それなりに頑張って
 まだまだ営業してるぜ、多くを求めず小さな成功でも喜ぶ。良い会社かもな」

Noble Appliances
「成金向けに色々宝石をいじくり回してそれを偉い高値で売りつけてるアコギな会社だよ。
 ブランドの価値を下げねぇように生産はわざと少なくしてレア度と購買意欲を煽ってる。マネージャー
 は切れ者だな。俺達ににゃ関係ねぇ会社だけど、まぁそんな時もこの会社は毎日毎日ゴージャスな
 アクセサリとか贅沢な宝石とかバンバン開発してるらしいぜ」

Ducia Foundry
「Amarr帝國の勢力圏外に成功を求めてすっ飛んで行った男気のある会社だな、自分達が成功
 を掴めるなら何やったって構いやしねぇって危なっかしいけど随分エネルギッシュな奴らだよ。
 たまに物凄い武装の艦隊率いて採掘遠征に行くから見かける時もあるかもな。
 ハイリスクハイリターンを追い求める開拓者精神には頭が下がるぜ」

Imperial Shipment
「帝國公式運送会社。まぁ郵政公社って感じだ。
 世界中のどこでも国際郵便で送ってくれるぜ、まぁ運ぶのはアンタらなんだけどな」

Amarr Certified News
「帝國で唯一公式に認められてる新聞社。政府公認の新聞なんぞ面白かぁねぇけどな、突っ張った
 記事なんか載って無ぇし。あぁ、でも政府はあんまり検閲厳しくしたら自分達も読まねぇってな、
 話の解る奴が居るもんで、検閲する機会は殆ど無いらしいぜ

Nurtura
「移民直後の絶望的な大飢饉と貧困な、まぁ俺達は歴史でしか知らねぇワケだけど、それを
 もう二度と起こしちゃならねぇって頑張って毎日食い物ガンガン作ってる会社だよ。
 食糧生産と輸出は帝國随一。美味いかどうかは置いといて、だ。死ななきゃ上等だろーな」

Further Foodstuffs
「ArdishapurFamilyとSarumFamilyの共同出資による食糧生産会社。目的はこの二つの
 Familyの為だけに食料を生産する事!自給自足の為に会社作ってるってトコだ。
 余ったちょっとはMarketに出してるらしいけど、そっちは全然目的じゃないからどうでも良い
 らしい。二つのFamilyがとりあえずオマンマ毎日食べられりゃ良いから会社としての発展とか
 栄達とか、そんなの全然どうでも良いらしいぜ、平和な奴らだな」

Imperial Chancellor
「帝國の行政窓口だ。皇帝自ら任命して色々権限与えてるから帝國中で一番力持ってるん
 じゃぁねぇか?ココ。つっても所詮は役人だ、官僚制度で雁字搦めにされて頭コチコチなのに
 変わりはねぇだろう。まぁ色々ありそうだけど、仕事を貰う相手としちゃ悪くは無ぇな」

Ministry of War
「帝國の武力を一手に引き受ける国防省。帝國の陸軍と宇宙海軍全部のリーダーだぜ、
 毎年船が古くなったりぶっ壊れたり、あとは基地も同じ感じで駄目になってくるからその維持とか
 にも苦労してるらしい。ちゃんと強くねぇと、ホラ、皇帝が外交するときの発言に追加攻撃力で
 載っけらんねぇだろ、だから大事なんだよ。軍隊ってのは威圧が最大の任務って事だわ」

Ministry of Assessment
「帝國が運営する惑星探査チームがココ。惑星探査とSolarSystemの調査、星系図の作成とかな
 まぁ国土地理院だな。あとは採掘業者が迷わねぇように最新の採掘情報をモニタリングして提供
 してくれる。作業がカチ合って喧嘩ってのも避けるようにシステムの整備もやってるぜ」

Ministry of Internal Order
「泣く子も黙る内務省。帝國内で何か悪さをしようもんならここから正義、、じゃねぇけど怖いお兄さん
 がすっ飛んで来てぶっ飛ばされるから気をつけろよ、ってのはまぁ冗談でな、普段は帝國領内に滞在
 したり侵入してる外人の活動を延々監視してるらしいぜ。特にMinmatarのテロリストとかな。
 これもまぁ制裁加えるのはあんたらの腕に掛かってる、よろしく頼むぜ」

Amarr Navy
「世界に冠たる我等が宇宙海軍、あの艦隊見た事あんだろ?見ただけで絶頂だぜまったく。
 どんな時でもどこでもすっ飛んでいけるように日夜訓練中だ。使ってる船はちっとボロいらしい
 けどまぁ財布の紐ゆるめてなんとかして欲しいところだぜ」

Emperor Family
「皇帝ってのは1つの血統から出続けるワケじゃない。選ばれるのさ。で、新しい皇帝が選出されると
 前の皇帝はその家族と一緒に静かに暮らす。帝國の領土は広いけどな、皇帝は全ての領域から
 素早く正確に情勢を知る手段を持ってるし配下の機関がごまんと居るから、ちょっと一言言ってれば
 何も問題なく全ては動くって寸法だ。
 皇帝のパワーはすげぇけどな、どうやらてめぇのカカァとオフクロの尻に敷かれて仕事してるらしいぜ。
 どんだけ偉くなっても女ってのは怖ぇぜ。うちのカカァもな」

Kador Family
「今まで一番沢山皇帝を送り出してきた門閥貴族だ。
 長い歴史もあってかちっと古びてはいるが、威厳はまだまだ物凄ぇぜ。帝國の顔ってか」

Sarum Family
「Amarrで一番喧嘩っ早ぇ奴らだと評判さだよ、ったく毎日毎日何にムカついてるか知った事っちゃ
 ねぇけどよ、こういう奴らの派閥が幅利かせると怖ぇんだよ。
 お約束って感じでAmarr軍とか軍事産業全般にすげぇパワーもってるしな、なんか平和とか共存
 とかクソ喰らえって思いながら毎日暴れそうらしいぜ。怖い怖い」

Kor-Azor Family
「Amarrん中じゃ割と平和な奴らさ、どんな事でもなるたけ妥協して、出来るだけ平和に問題
 解決を試みようとする姿勢は俺達市民からすりゃ理想の役人だ。ま、その反面政府内部で
 そんなスタイルを嫌う強硬派の多くを敵に回してるらしいけど、めげずに頑張って欲しいぜ」

Tash-Murkon Family
「Khanidの奴らの次に王室で働ける様になったのがこいつら。元々Amarr人じゃぁなくてな、
 Udor人だったらしいから最初は余所者って事で随分辛酸舐めさせられたっていうぜ。
 まぁもう今はな、文句言う奴の口ん中に金をしこたまぶち込んで黙らせてるらしい。
 それで何とか権力側の一員になってる。譜代と外様ってのは無くならないもんだな」


「っと、まだまだ幾つか組織はあるけどな、ちょっと待ってくれよ。俺も舌の根がカラカラに乾いて
 痛ぇんだよ。また何日かしたら非番の日があるからな、そん時にでも寄ってくれよな、じゃ」

(追記中)
PR
この記事にコメントする
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
Cesar Floyd
pail ambivalency misapprehendingly unconstrainable cheeseflower tyrotoxine lealness noyade
<a href= http://kirstymaccoll.com/ >Freeworld: Kirsty MacColl on the Web</a>
http://www.greenmntexotics.net

国内機関
Houston Mays URL 2007/12/20(Thu)19:44:08 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
DKSN
性別:
男性
自己紹介:
現在個人Corpで隠居中
最新記事
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
フリーエリア
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp